大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

4、シドニーでの語学学校生活

語学学校生活〜その1 シドニーの語学学校の友達

更新日:

シドニーの語学学校では良い友達に恵まれました。自分のいたクラスだけではなく、他のクラスの友達も大勢できて、一緒に遊びに行ったりして良い関係を築くことができました。

 

 

僕のいたクラスの友達は基本的にアジア人が多かったのでアジア系の友達が多く出来ました。台湾人、中国人、韓国人、タイ人、アジア人ではないですけどメキシコ人の友達もいました。

 

 

初日からすぐに友達が出来て仲良く遊びにいきました。

 

 

海外に語学留学に行って心細いので、やはり日本人に頼ってしまいがちですが、せっかく海外に来ていろんな国の人と仲良くなれるチャンスだったので、日本人とばかりいるともったいないと思います。

 

 

日本人の友達も出来ましたが、他の国の友達とも一緒にいるようにすれば、共通の言葉としてみんなで英語で話をするので勉強になります。

 

 

学校のクラスは上のクラスにいくとヨーロッパ系の人も増えて来て、英語の発音もきれいになっていきます。

 

 

下のクラスの人はやはり英語がうまくしゃべれませんし。発音も良くありません。語学学校に行ったらなるべく上のクラスの人と仲良くするようにすれば、英語の上達も早くなると思います。

 

 

パーティーに誘われたりしたらなるべく行くようにすれば、いろんな人と一気に仲良くなることができますし、英語が話せなくても一度飲んでしまえばみんな友達です。酔っ払えば言語は関係なくなりますし、そこで面白い人だとわかってもらえばそのあといろいろと誘われるようになるので、仲良くなれます。

 

 

友達の友達とどんどん友達になっていけば友達を増やすことができます。

 

 

パーティーと言っても「家飲み」ですので気軽に行けば大丈夫です。

 

 

英語の上達には友達をたくさん作って実際に「話す」ことが大切だとわかりました。読んだり、書いたりという勉強は1人でも、しかも日本でも出来ますが、「聞く」「話す」というのは一人よりも実際に他の人と体験した方が早く英語に慣れると思いますし、せっかく語学学校に行ったら1人で図書館で勉強するよりも、友達と出かけて話をしていた方が日本人の苦手なスピーキングの能力が身に付くと思います。

-4、シドニーでの語学学校生活
-, , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.