大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

1、休学を決意して休学の準備

休学を決意〜その3 休学中の一年のスケジュールを考える

更新日:

休学を決めたあとにまずやることは一年のスケジュールつくりです。

 

 

一年間学校に通ったりと大きくスケジュールが立てられる休学ならそれでも良いですが、僕の場合は完全に一年間フリーになるので自分でスケジュールを立てて行動しないといけませんでした。

 

 

そこで、せっかくの一年、まずは自分でやりたいことを書き出してみました。

 

 

・語学学校へ通う

・ヨーロッパの街を見てみたい

・一人で旅をしたい

・オーストラリアへ行きたい

・グレートバリアリーフでダイビングをしたい

 

 

だいたいやりたいことはこんな感じでした。

 

 

そこで、次にやりたいことを実行する順番を考えました。

 

 

まず、最初に海外に行くのであれば一番最初に語学の勉強をした方が良いと思い、一番最初に語学学校に行くことを決め、場所はオーストラリアのシドニーへ。

 

 

そして、語学学校が終わったらある程度英語が話せるようになっていると思うので、オーストラリア国内を一人旅をしながらグレートバリアリーフでスキューバダイビング。そのあと、オーストラリアからヨーロッパへ行きいろんな都市を見て回るようにしました。

 

 

3月から準備をし始めて、行きたい語学学校の入学を5月の中旬にし、そのあと3ヶ月間は語学学校で英語の勉強。

 

 

そして、そのあとオーストラリア国内を旅してヨーロッパへ渡り、次の年の1月の下旬に帰って来て就職活動をしようという計画にしました。

 

 

就職活動はあまり後ろにずらせないので、本当なら大学が休みになる2月の中旬くらいから休学して海外に行った方が時間を有効に使えたのですが、なかなか情報がなくいろいろと人生について悩んでいた時期でもあったのでこれが精一杯のスケジュールでした。

 

 

結果的にはなかなか良いスケジュールだったと思います。

-1、休学を決意して休学の準備
-, , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.