シドニーの語学学校〜その3 シドニー大学付属語学学校CETの入学手続き

シドニーの英語学校へは、英語の公式ホームページを訳しながらなんとか申し込みしました。

 

 

グーグルやエキサイトの翻訳システムを使ったり、自分で翻訳したりしながら質問事項はメールを送って、必要な手順を確認して申し込みをしました。

 

 

以外と自分でやっても大丈夫なものでした。

 

 

海外留学の斡旋業者はあまり良い評判は聞きませんし、海外で英語を勉強するつもりなら最初の難関として自分での申し込みをオススメします。

 

 

今は、基本的な情報や口コミなら日本語で教えてくれるサイトがたくさんあるので、そういうところで情報収集をして、学校を決めてから自分で申し込みすれば楽です。

 

 

ネットで申し込みをしたあと学費を前払いで海外送金しました。

 

 

CETはホームステイ先の紹介と、最初の手続きをしてくれるので楽でした。空港まで迎えに来てくれるサービスもあるらしいのですが、さすがにそこまでは過剰なサービスだと思って自分で行きました。

 

 

学校の場所と学校への行き方と、一番最初に行くときの日時と持ち物を確認するようにしましょう。

 

 

それだけやれば良いです。

 

 

わざわざ別の業者に間に入ってやってもらうほどのことではないと思うので、これから語学留学をする人はがんばって手続きしてみることをオススメします。

 

 

国際電話で質問をする方法もありますが、電話で英語を聞くと、結構聞き取り難いことがあると思うし、勘違いしてしまうのが怖いので、学校とのやりとりはなるべくメールでやりとりすると楽です。

Leave a Reply