大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

5、シドニー観光

シドニー観光2〜オーストラリア博物館(Australian Museum)

投稿日:

ある日、一緒の家でホームステイをしているサウジアラビア人のカリドと中国人のジェニーと一緒にミュージアム巡りをしようということになり、オーストラリア博物館に行ってきました。

 

 

オーストラリア博物館は、骨格標本やアボリジニの文化の展示、オーストラリアで採れる鉱物の展示などがある博物館です。

 

 

1820年代に建てられた、オーストラリアで最も古い博物館です。

 

 

入場料は8ドルですが、国際学生証を持って行ったので多少安くなった気がします。

 

 

いきなり大きな化石がお出迎えしてくれました。

 

 

昔の建物を生かした造りになっていて天井が高いのでこんな展示も室内にできます。

 

 

 

 

キリンの骨でしょうか。

 

 

 

 

いろんな小動物の骨です。オーストラリアなのでタスマニアンデビルとかでしょうか?

 

 

 

 

骨の展示って普通はそのままの形ですが、これはやけに躍動感があってさらに人間が乗っちゃってます。

 

 

 

 

マンモスかな。牙ってあんな感じで生えているんですね。

 

 

 

 

蝶の標本もあります。

 

 

 

 

ペリカン? 大きいです。

 

 

 

 

いろんな鳥がいます。

 

 

 

 

きれいな小さな鳥たちも。

 

 

 

 

卵の大きさの比較展示が面白い。

 

 

 

 

生命の進化を伝えるための展示っぽいです。

 

 

 

 

大きなトカゲが獲物を補食している瞬間。

 

 

 

 

ちょっと人っぽい猿。

 

 

 

 

オオカミと戦う人類の祖先。

 

 

 

 

歩いていると通路の上から豹が獲物を狙っていました。

 

 

 

 

これは、、、何でしょう?

 

 

 

 

かなりボリュームのある博物館です。

 

 

 

 

これは、トリケラトプスかな。

 

 

 

 

大型バスでしょうか? カリドが楽しそうに運転してます。

 

 

 

 

ぐるっと回って戻ってきました。

 

 

 

 

結構急いで回ったつもりですが2~3時間はかかりました。

 

 

展示の方法も見る人が興味を引くようにしてあって楽しいです。子供連れでも楽しめる博物館だと思います。

 

 

この日は、このあとチャイナタウンで昼ご飯を食べて、午後からはパワーハウスミュージアムに行きました。

-5、シドニー観光
-, , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.