大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

5、シドニー観光

シドニー観光18〜サーキュラーキーとダーリングハーバー(Cirqular Quay,Darling Harbour)

投稿日:

シドニーの魅力の一つにイベントが多いということがあります。

 

 

ウォーターフロントで人気のサーキュラーキーやダーリングハーバーではよくイベントが開催されてました。

 

 

 

 

サーキュラーキーは良く語学学校の友達と待ち合わせをして、フェリーに乗って観光に行ったりとか、シドニーの街なかをぶらぶらしたりしてました。

 

 

週末にサーキュラーキーやダーリングハーバーに行くとかなりの確率でイベントをしていて、とりあえず行けば何か面白いことがあるというイメージです。

 

 

あるときは、コーヒーフェスティバルといってコーヒーグッズや挽きたてコーヒーの試飲会をしていましたし、ジャズイベントの時は海の上に特設会場を作って、その会場で生演奏をしてました。

 

 

 

 

後ろの高層ビルの夜景と合っていてきれいです。

 

 

 

 

ダーリングハーバーは個人的に好きだったiMAXシアターがあって良く行きました。iMAXシアターはまだ3Dが普及してない頃から大画面で3D用の映像を流していて、暇なときにはちょくちょく遊びに行って、多いときには一日2本とか見てました。

 

 

 

 

 

ダーリングハーバーにはラスベガスやマカオに比べると小さいですが、カジノもありギャンブルが好きな人でも楽しめます。初めて行ったカジノがシドニーのカジノだったので、カジノの大きさを気にせず楽しめました。

 

 

 

 

他にショッピングセンターもあって買い物が出来ますし、おしゃれなレストランやカフェもたくさんあります。

 

 

 

 

海辺で良く学校の友達とお茶してました。いろんな国の人たちと英語で話しながらお茶するので、それだけで英語の勉強になりました。

 

 

 

 

海辺でとても夜景がきれいです。

 

 

 

 

近くにチャイナタウンがあり、電気関係や雑貨、アジア系の食品など安いものがそろっていためよく買い物に行きました。

 

 

日本の中華街と違って、シドニーにあるチャイナタウンはちょっとごちゃごちゃして怪しいアジアの感じが出ていますが、それもまた味があって良いです。

 

 

チャイナタウンの中には怪しいフードコートもあって、安いのでたまにご飯を食べに行ってました。

 

 

遊びのスポットやイベントが多いので、サーキュラーキーやダーリングハーバーには良く行っていました。

 

 

-5、シドニー観光
-, , , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.