大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

5、シドニー観光

シドニー観光20〜クージービーチ(Coogee Beach)

投稿日:

シドニーにいたときホームステイをしてた場所が「クージービーチ」という地名のところでした。

 

 

地名の通り、クージービーチというビーチが目の前に広がる住宅街で最高のロケーションでした。

 

 

 

 

近くにはニューサウスウェールズ大学もあり、僕が住んでいたホームステイ先にはニューサウスウェールズ大学の学生も何人かいました。

 

 

こじんまりとしたビーチで、近くにビーチ以外のレジャー施設があまりないため、周辺住民のビーチという感じです。

 

 

クージービーチからブロンテビーチ、ボンダイビーチまでは遊歩道が続いていて歩いていて楽しいので、多くの人が健康のために歩いています。

 

 

 

 

水も砂もきれいな落ちついたビーチで大好きでした。

 

 

 

 

ビーチの奥には芝生の広場があり、そこで友達とサッカーをしたりして遊びました。一度、一緒に家にホームステイしていたサウジアラビア人のカリドと他の中東系の人たちとサッカーをしていたら、お祈りの時間になって急にみんなお祈りを始めたのでどうしたらいいか困ったという思い出があります。

 

 

バーベキュー用のコンロもあって、50セントか1ドルか忘れましたが、コインを入れると鉄板が暖かくなってバーベキューが出来る設備もあって、友達とバーベキューをしたことがあります。

 

 

空いていれば勝手に使って、使ったらあとはきれいに掃除しておけば良いので、わざわざ炭とか持って行かなくても良いので便利でした。コインを入れた後温まり、一定の時間が過ぎるとスイッチが切れるので、再度使う時はまたコインを入れれば良いだけです。

 

 

同じような設備がケアンズにもあったので、オーストラリアでは結構普通の設備かもしれません。

 

 

周辺には生活に必要な物はすべてそろってました。

 

 

コールズかウールワースかどちらだったか忘れましたが、オーストラリアで有名なスーパーも近くにありましたし、大きな病院もありました。小さいですが映画館もありましたし、レンタルビデオやもあったり、ビーチの方にいけばいくつかレストランもあります。

 

 

シドニーの中心までもそんなに遠くないし、飲みに行くのもバス一本で行けました。

 

 

 

 

自然が多いのでちょっとしたときに散歩するのがとても気持ちよいです。

 

 

 

 

 

 

夜も明るくて安心できる場所です。

 

 

 

 

ホームステイ先がビーチの正面の坂を上った途中にあったので、ビーチに行くときに坂を降りて行くのがとてもワクワクしたのを覚えています。

 

 

 

 

静かできれいでそこそこ便利で、クージービーチは最高なところでした。

-5、シドニー観光
-, ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.