大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

9、シドニーからケアンズへバスの旅

シドニーからケアンズへ〜6日目 ビーチでサーフィンとフリスビー

投稿日:

今朝はフレイジャーというアメリカ人の友達が朝食を作ってくれるというので、10:30にフレイジャーの部屋に行きました。

 

 

このバックパッカーズは2段ベッドが並べられている部屋で、トイレやシャワーが共同のところと、4人くらいで借りられる1LDKの部屋があって、彼はその部屋を借りていたので、朝食を食べさせてもらいに遊びに行きました。

 

 

 

 

ベーコンを焼いたものと、ホットケーキを作ってくれてどちらも美味しかった。近くのスーパーで売っていたホットケーキの素はボトルに粉が入っていて、そこに分量の水を入れてフタをして混ぜるて、出来たホットケーキの素を焼くだけなので簡単です。今度一度買ってやってみようと思いました。

 

 

そのあと歩いてみんなでビーチに行きました。

 

 

この「バイロンベイ」という街はそこそこ賑わっていて、ビーチに行くまでにもいろんな店があって便利です。

 

 

 

 

田舎には違いないですが、のんびりするには良いところです。

 

 

 

 

海の水はきれいです。

 

 

 

 

みんなでサーフィンをしようということになってサーフボードをレンタルして挑戦してみました。

 

 

 

 

産まれて初めてのサーフィンです。

 

 

サーファーにとっては、単調で乗り易い波なのかもしれないですが、初めてなのでぜんぜん波に乗れません。

 

 

 

 

スノーボードは出来るので同じような感じかと思いましたが、ぜんぜん違います。結局、一瞬波に乗れたと感じるくらいしか出来ませんでした。

 

 

 

 

サーフィンのあとは、みんなでフリスビーをして遊びました。風が強いのでなかなか難しいですが、きれいなビーチで体を動かして遊んで最高でした。こういうちょっとした遊び道具も持っていると、みんなで遊べて便利だと思いました。

 

 

朝食をごちそうになったので、夕食は日本食をごちそうしようと思い、帰り道にスーパーに寄って食材を仕入れました。

 

 

珍しいことにうどんを見つけたので、夜は焼うどんを作りましたが、調味料が少なくちょっと違う味になってしまいましたが、まあまあ美味しかった。

 

 

だんだんといつも一緒に行動する仲間が出来て来ました。

-9、シドニーからケアンズへバスの旅
-, , , , , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.