大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

9、シドニーからケアンズへバスの旅

シドニーからケアンズへ〜37日目 ケアンズで買い物とスケッチ

投稿日:

今日も10時に起きた。

 

 

どんなに遅く寝ても必ず10時には起きます。

 

 

なぜなら宿泊費を毎日払っているので、毎日10時にチェックアウトする前に払いにいくからですが、こうしていると必ず10時には起きるので寝過ぎないです。

 

 

今日も買い物に出かけました。

 

 

昨日と違って今日は目的の物があります。

 

 

それは、「アウトドア用のタオル」です。給水性、速乾性に優れているタオルでジェイミーが持っていてすぐ乾くから洗濯に便利そうで以前からほしかったのですが、小さな街には売ってなかったり、あっても高かったりするので、ケアンズまで待って買おうと思ってました。

 

 

午前中は一時間一ドルのネットカフェを見つけたので、そこで軽くネットで今後の旅の情報収集をして、午後からキャンプ用品の店に行きました。

 

 

商品を見ていたら突然お店の人が片付けを始めました。結局、店を閉めるからと行って追い出されてしまいました。店の外のショーウィンドーを見ると日曜日は2時半までと書いてありました。

 

 

日本だと日曜日に店を閉めているところなんてほとんどないので、かなり以外でした。

 

 

せっかくの日曜日なんだからもっと稼いだほうがいいんじゃないかな~っとか思っていたら結局店を閉めてしまいました。

 

 

暇になってしまったので、久しぶりにスケッチをしようと思ってハーバーに行くことにしました。

 

 

しかし、ハーバーについてみると船が多すぎて描くのが大変そうだったため、場所を変えて風景を描きました。

 

 

 

 

最初の20分くらいはバランスがうまく決まらずまったく描けなかった。

 

 

風が結構強くて、近くのヘリポートのヘリコプターがうるさくて、バーベキューをしている日本人の会話に腹が立って、逆行でまぶしくてなかなか集中出来ませんでした。

 

 

そんな状況で2時間描いていたらまあまあになったので、満足して帰りました。

 

 

部屋に帰るとマルコの誕生日なのでパーティーをしに再び「WOOLSHED」に行くと言って誘ってくれたので暇だしついて行きました。

 

 

昨日と同じ無料の夕食を食べてビールを飲んで盛り上がっていたら、久しぶりにニコルとレベッカに会いました。

 

 

しかも、もっと久しぶりなことにサーファーズパラダイスで一緒に観光したトムとデイブにも会いました。

 

 

久しぶりの再開に盛り上がってビールも進みいい気分で酔っぱらいました。

-9、シドニーからケアンズへバスの旅
-, , , , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.