大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

9、シドニーからケアンズへバスの旅

シドニーからケアンズへ〜36日目 ケアンズの街の散歩とWOOLSHED

投稿日:

10時前に起きました。

 

 

起きたらすでに同じ部屋の人たちは旅立ってました。

 

 

宿を出る準備をしてチェックアウトしました。まだケアンズにはいる予定ですが、この宿は街の中心地から遠く、不便なので昨日クラブで会ったドイツ人に教えてもらった宿に移動することにしました。

 

 

チェックアウトのあと、この宿の無料送迎でケアンズの中心地まで送ってもらい、教えてもらった場所に向かうためビーチ沿いを歩いているとすぐに目的の宿は見つかりました。

 

 

連泊したりする人にはVIPカードがあって割引が効くらしいですが、もっていない人の通常料金は21ドルでした。

 

 

中庭にプールがあり、街の中心地にある良い宿ですが、エアコンが無いという大きな欠点があり暑いです。まあ、それでも日本みたいに蒸し暑さはないので快適ですが。

 

 

今日はケアンズの街を見て歩こうと思い、フラフラとその辺を歩き回りました。

 

 

港の近くにショッピングセンターがあり、そこにオーストラリアジオグラフィックという店を見かけて、そこに少し立ち寄りました。教材のようなものや自然関係の物があって結構面白い店です。

 

 

そのあとまた街をブラブラしました。

 

 

それにしても、日本人らしき人を多く見かけます。

 

 

一ヶ月間ほとんどアジア人すら見かけてなかったので、なんだか不思議な光景です。

 

 

街を歩いている人の半分くらいが日本人なんじゃないかと思うくらいです。

 

 

昼ご飯はお金を節約しようと思い焼うどんをつくりましたが、いろいろと材料を買って来たので結局5ドルくらい使ってしまった。

 

 

そのあとまた街を歩いてウィンドウショッピングを楽しみました。

 

 

18時くらいに部屋に戻ってたまたまいた同じ部屋の人と話しをしていたら仲良くなって夜一緒に飲みに行くことになりました。

 

 

この宿は「WOOLSHED」というバーと提携していて、宿でくれるチケットをバーで提示すると無料で夕食を一品食べることが出来ます。

 

 

同じ部屋に大勢いたのでみんなで食べに行きました。

 

 

部屋のメンバーはマルコ(スイス人)、テス(オランダ人)、サニー、レベッカ(オランダ人)だったと思います。

 

 

最初にビールをピッチャーで頼んでみんなで飲んで、そのあとウイスキーコーラを2杯と、ウォッカコーラを3杯飲んだらさすがに結構酔っぱらいました。

 

 

次の日、朝早い人がいるので1時くらいには自然に解散しました。

 

 

部屋に帰ってからなぜか咳がたくさん出ました。

 

 

スキューバーの最終日からなぜか調子が悪いです。疲れているのかも。

-9、シドニーからケアンズへバスの旅
-, , , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.