大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

7、メルボルン観光

メルボルン観光6〜アルバートパークからブライトンビーチまで自転車で

投稿日:

アルバートパークサーキットでF1のコースを自転車で2周してからメルボルンの海沿いをブライトンビーチまで自転車で走って帰りました。

 

 

海沿いにはきれいな自転車道があって快適に走れます。

 

 

海が見える場所には高級そうな建物があり、海が見えるレストランがありましたが、冬なのでシーズンオフなのか、まだオープン前なのか誰もいませんでした。

 

 

 

 

ちょっと空が曇っていましたが、晴れてたらかなり良い景色見ながら食事が出来るんだろうな。

 

 

 

 

ほとんどがテラス席のレストランってすごいですね。オープンしているときに雨振ったら大変そう。

 

 

 

 

もしかしたらレストランではなく保養所とか夏の間のリゾートのようなものかもしれません。

 

 

 

 

ビーチの砂は茶色で日本の本州のネズミ色の砂と違って少し明るい感じがします。ビーチの中にコンクリートの道があって、そこを自転車で走るのですが気持ちよいです。

 

 

 

 

ゴミも落ちて無くきれいなビーチですが、冬でしかも天気が悪いため人がいません。

 

 

 

 

それにしても海沿いの道きれいに整備してあるなぁ。

 

 

 

 

自転車用と歩行者用なのかちゃんと道が二つあります。

 

 

海の近くは豪邸ばかりですが、日本では見られないような奇抜な色の建物もあります。

 

 

 

 

一つの建物に表札がいくつもあるので集合住宅だと思いますが、かっこいいです。窓越しに望遠鏡が飾ってあるのが見えました。

 

 

 

 

レンガ調の落ち着いた建物の方が個人的には好きかな。

 

 

 

 

海沿いを走っていたら雲の晴れ間から日が射していてきれいでした。

 

 

 

 

シドニーの海岸線と違ってあまりアップダウンがないのが楽です。

 

 

小さなビーチもいくつかあります。

 

 

 

 

また、住宅街に入って来ましたが、やっぱり変わった住宅が多いですね。

 

 

 

 

この家かっこいいですが、塔のような物はなんでしょう??

 

 

 

 

ビーチにシャワールームなのか着替え場所なのかカラフルな建物が並んでいました。

 

 

 

 

海沿いの石碑。なんの石碑かわからないですが、大きくてかっこいいです。

 

 

 

 

かなりブライトンビーチの近くまで帰って来ました。

 

 

 

 

結局アルバートパークからブライトンビーチまで自転車で2時間くらいかかりましたが、良い運動でした。

 

 

海沿いは面白い建物もたくさんあり、自転車道もきれいに整備されているのでオススメです!

-7、メルボルン観光
-, , , , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.