大学を一年休学して、オーストラリアのシドニーへ行き、語学学校へ通い、そのあとオーストラリア、ヨーロッパ、アフリカとバックカッパーになって旅をしてきた記録です。

休学.com

7、メルボルン観光

メルボルン観光3〜メルボルン展望台

投稿日:

メルボルン博物館で楽しんだあとはメルボルン展望台(Melbourne Observation Deck)へ向かいました。

 

 

それにしても、メルボルンはどこにでも駅があって一日乗り放題切符がかなり役に立って便利です。

 

 

メルボルン展望台は「スペンサーストリート駅」というメルボルンのメイン駅の近くにあります。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/Hl-U1a4JaHGpnaoM-61yOAzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh6.googleusercontent.com/-0BZdE4yRSFc/UV59C4f8BXI/AAAAAAAAMkU/5wR1kIDyNBA/s400/162-6274_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

展望台に登るときにいつも決めているルール「夕方に上る」で夕暮れ前に展望台に上りました。

 

 

メルボルン展望台は高さ253mの「南半球一」高いオフィスビルの55階にある展望デッキです。

 

 

夕暮れ前に上ったので、まだ景色がきれいに見えますが、こうみるとメルボルンってかなり海に近い都市だとわかります。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/34sP1fUOMRWcrbFXF5-q-wzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh4.googleusercontent.com/-YJfDSNB2z0c/UV59Nr7HD7I/AAAAAAAAMm8/9knOyk4qp34/s400/162-6296_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

海側と反対側は遠くの方まで街が続いているのを見ることができます。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/dwyFVl7HuX6IIOiAOdcTRwzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh5.googleusercontent.com/-UJhcSEcu0Yc/UV59OI2KJ1I/AAAAAAAAMnE/cs-fcNi65LQ/s400/162-6297_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

展望台から見る夕日は、地平線に太陽が沈むのがきれいに見えるのでオススメです。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/uQWu11hHQ-qTIvXxjml5fQzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh3.googleusercontent.com/-x63LRhvi3GA/UV59OXODF_I/AAAAAAAAMnM/ZrmnzaIxvbs/s400/162-6298_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

太陽がほとんど沈んでしまいました。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/H_jrjex-D_8xYD_zaaWUuwzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh5.googleusercontent.com/-G-xo-lP7Nf4/UV59OzfvVuI/AAAAAAAAMnU/CGpF6kzDaXk/s400/162-6299_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

地平線の方はまだうっすらと赤いですが、手前は暗く、街の灯りが点いてきています。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/4WLQ3VyZGKFgB_RPrs8YKgzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh4.googleusercontent.com/-fmLCUjlHIxs/UV59PauoH4I/AAAAAAAAMnc/I2GaX-SUnzM/s400/162-6300_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

うっすらと明るさを残した空と手前の街の灯りがきれいです。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/OpnCxob9BrSB6BZHK0yF7wzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh5.googleusercontent.com/-M6elcA3puzM/UV59StngtyI/AAAAAAAAMn4/xlUUMu_nAnc/s400/163-6304_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

西の空はまだ少し明るさを残しています。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/JvwqMwpMNpDOqqnfN6_82AzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh6.googleusercontent.com/-XxVFA3XzZ1g/UV59THsn-uI/AAAAAAAAMoA/GzEOYIzViJM/s400/163-6305_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

空の色のグラデーションがとてもきれいです。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/jkOm3GfKraTRHxYtYqZVVQzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh3.googleusercontent.com/-NOE2s3EleBY/UV59TvUSm7I/AAAAAAAAMoM/hwjGmoHdYfs/s400/163-6306_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

こうやってみるとメルボルンは直線の道路が多いことに気がつきます。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/SSkDHVPnakhmJ9Bdk3hgFQzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh6.googleusercontent.com/-GoLDbs1Zpas/UV59UnT5RMI/AAAAAAAAMoc/ahLdd7TBrUc/s400/163-6308_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

東の空はほとんど真っ暗になりました。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/4I6lzr-4RlCWUOGKWJxyqwzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh3.googleusercontent.com/-268aJLZyxFA/UV59VEgQzbI/AAAAAAAAMok/5Ime_rhrw28/s400/163-6309_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

西の空はまだ夕焼けが残っていて、夜景と合わさりとてもきれいです。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/rOM7WtcKZbny-1OVlDHNogzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh4.googleusercontent.com/-xLp0PRzlHMQ/UV59WkPXWZI/AAAAAAAAMo8/x8iOf_ysQAI/s400/163-6312_IMG.JPG" height="300" width="400" /></a>

 

 

反対側は完全に真っ暗です。

 

 

夕方に展望台に上るとこんな感じで夕日と夜景の両方が楽しめるのでオススメです。

 

 

最後に、ちょっと明るく加工した写真も。

 

 

<a href="https://picasaweb.google.com/lh/photo/ZnUjiYwlbeomaTrz_U9egAzyJwHCxbszctwmUVqdbyA?feat=embedwebsite"><img src="https://lh3.googleusercontent.com/-0R03NJGvRoQ/UV597eYTh9I/AAAAAAAAMrk/w1Y_OA3dnGU/s400/melbourne%2520night.jpg" height="300" width="400" /></a>

 

 

やっぱり夜景は小さくても3脚がないときれいに撮れないですね。

 

 

このときは小さな3脚しかもっていなかったので、固定するのに結構苦労しました。

 

 

このあと、展望台から降りてキャンベラから一緒に列車で運んで来れなくて別々になってしまった自転車を駅まで取りにいきました。

 

 

駅に行くと無事自転車が届いていて、乗って帰っていたら途中でハンドルが取れてしまった。どうやら列車に乗せるためにハンドルを緩めておいたらしいのですが、締めるための工具がないので仕方なく押して電車に乗って泊まらせてもらっている親戚の家に帰りました。

-7、メルボルン観光
-, , , ,

Copyright© 休学.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.